古いコートと芸事

12月3日今日はソラマチアカペラストリートというイベントが東京で行われているそうです。

非常に盛り上がってますね。

Twitterで色んな情報が流れてきていて、実際に行かなくても皆さんの楽しそうな様子が伝わります。

便利な世の中。


さてさて、最近めっきり寒くなってきましたね。

コートでも出そうかななんて思うわけですが、

「これ去年もきてたコートだなぁ。新調しようかな」

なんてことも考えるわけです。
そう思うとコート高くないですか?

僕は男なんですが、男の衣類は高い。

ほんとに高い。

コートでちゃんとしたの買おうと思ったら
2万くらい平気でしますよね。

2万て!
スプラトゥーン2が4つ買えるわ。
64みたいに友達と仲良く楽しめるわ!

そんなことを考えてると、なんかこのコート古いけど味あるし、むしろ男の渋さがでるんじゃないかと思えてくるわけです。

結果新しいのをだいたい毎年買わない。

経済的!



さて、今日M-1決勝なんですよ。

いや。僕は予定の調整ミスって、18時から飲み会いれてしまったのですが・・・

僕の予想では、
・とろサーモンさん
・かまいたちさん
・和牛さん
が優勝するんじゃないかと思ってます。


芸人さんというか芸事で生活されてる方かっこいいですよね。

YouTubeのうたい文句で
「好きなことで、生きていく」
なんてありますが、きっと尋常じゃない努力もされてるはず。

もちろんどの仕事も大変とは思いますが、僕個人としては、

「ライフラインではなく、正味なくても生きていける娯楽」

この娯楽の世界で生き抜くにはつらいこともあるんじゃないかと思ってます。

なんというか、この世界って本人の努力があからさまに見えたら萎えません?

だから「努力してます!」なんてのは気軽に表に出さないし、それでいて、視聴者・観客の素直な「感動・笑い・喜び」を引き出すわけですよ。


漫才であればそのぶつかりあいが見れるのがM-1

・漫才前の緊張している場面
・数か月前に見たネタと変わっている本番
・終わった後のインタビュー
・そして優勝が決まった瞬間

磨きあがった話芸と、随所に積み重ねてきた努力が見え隠れするのがたまらなく好き。


ま、そんなM-1決勝を見ることなく

今日は古いコート着て飲みにいってきます。

お疲れっした。


~追伸~
最近おしゃれなアカペラサイトができた様子。

アカペラ界で有名な方が沢山参画されていて素敵。
「ハモニポン アカペラ総合メディア」
サイトはこちら

最近できたわけではないですが、変わったことをされていて「おおお!すごい!」と思うこともしばしば。
「アカペラ革命集団Hark!」
サイトはこちら

こちらもごく最近できたわけではないですが、沢山のアカペライベント情報が掲載されているこちらのサイトも素敵。
「A-realize」
サイトはこちら

本当に傲慢でおこがましいですが、アカペラ界隈に問題意識を感じて、なんとかしなきゃとアカペラハウスを始めました。
ただ最近、近しいサービスがちょくちょく出始めました。

心穏やかになりました。

一人でできることは限界がありますわね。

ということで、僕は僕でできることを僕のペースで仲間とやっていこうと思います。

そんなことも全部含めて、肩肘張らずに書いたブログが今日でした。


執筆者:管理人
Twitter:@Matsuri_nu

2017年12月03日