アカペラハウスの過ち

先日のアンケート(前編後編)やライブでのアンケートより、「身内感」という言葉をたくさんいただきました。

そういったことを、情報発信することで、昨今のアカペラが「身内感」を脱し、外に通じるものになるのではないかと考えておりました。

そうすることで、より多くの方がアカペラに興味を持っていただけるのではないかと。



ここで、一つ疑問が浮かびました。



アカペラハウスこそ、「アカペラに関わる方」向けの情報ばかり提供しているのではないか。


もちろん、「アカペラ名鑑」によるアカペラバンドの宣伝は、アカペラに関わる方以外に向けたものでもあります。

しかし、そもそもアカペラを知らない方向けのコンテンツが必要ではないかと考えました。

上記より、アカペラの扉というページを新設致しました。

「アカペラをあまり知らない」
「やったことはないけれども、アカペラに少し興味を持っている」

というような方向けの情報を掲載します。

まず、アカペラとは何か?という原点について、情報を整理しております。

アカペラを知らなかった方が、近くのアカペライベントに足を運んでみたくなるような、そんな情報を掲載いたしますので、今後ともよろしくお願い致します。

2016年03月27日