【-回生】 - アカペラ用語辞典「アカペディア」




-かいせい【-回生】


① (頭に数字をつけて)大学等の高等教育機関における在学年数を表す。主に関西と四国・九州の一部で使われている(後述)

―――
標準語では小・中・高に続いて大学でも学年のことは「○年生」と表現する。筆者も生粋の愛知県民なのでずっとコレで育ち、大学も卒業したのだが、いつぞやからアカペラ界隈では愛知でも自己紹介で「○回生の〜」と聞かれるようになり、何じゃそりゃ?!となってググった経験がある(笑)

詳しくは分かりやすく記述されたサイトを紹介するので参照されたい(辞書なのに外部引用w)

―――
大学4年生、関西ではなぜ「4回生」と呼ぶのか - NIKKEI STYLE
https://style.nikkei.com/article/DGXNASIH2000E_Q1A720C1AA1P00/

大学の学年の数え方「○年生」と「○回生」の境界線を大調査! あなたはどっち派? - Jタウンネット 東京都

http://j-town.net/tokyo/research/results/219965.htmll

―――
要するに関西の方言みたいなモノなのだが、厳密には「年生=回生」ではないことに注意。冒頭に記載の通り、〇回生は入学からの在学年数をカウントするので、何らかの理由で留年すると〇年生とはズレが起きるのである。

実のところ、ライブのMCを聞いていると5回生6回生ってめったに出てこないところを見ると、辞書的な意味通りの在学年数ではなく、「回生=学年」の意味で使ってるフシもあるのだが・・・。

とかく、この記事を見た関西アカペラーの皆さんは「○回生」って言い方が限られた地域でしか使われていない用語であって、他地域でライブをする時には「○年生」に言い換えないと、首をかしげるお客さんが結構いるんだという事を飲み込んでいただきたい!というのが筆者のかすかな願いである。


執筆者:bigmt0758
Twitter:@bigmt0758

2017年11月05日