ぶっちゃけ、どれくらい人がアカペラを聴いたことあるのか大学生100人に聞いてみた。

こんにちは、たっちー(@ktachiii)です。

今回からアカペラハウスで記事を、たまに書かせていただくことになりました。
よろしくお願いします。

てか「たっちーって誰だよ」って思っている人ばかりですよね。

まあ簡単に説明すると、名古屋でアカペラをしていた大学生です。

自己紹介は、このぐらいにしといて


いきなりですが、僕は思ったのです。

ぶっちゃけ、世の中のどれくらいの人がアカペラを聴いたことあるのだろうか!

近年アカペラーの数やアカペラのイベントの数が増え続けていることから考えると、アカペラ界が盛り上がってきているのは明らかです。

でも大衆化している感じは、全くしません。
個人的にですが。

ぶっちゃけ、どれくらいの人がアカペラを聴いたことあるのだろうか。
もしかしたら、意外とアカペラを聴いたことない人って多いのではないのだろうか。

めちゃくちゃ気になる。

ということで今回僕は、大学生100人にアカペラを実際に聴いたことあるかインタビューしてきました!

 


なんとインタビューした人の100%の人がアカペラを聴いたことがあった



「アカペラを聴いたことありますか?」

というインタビューを大学にいる学生やその辺の道を歩いている学生っぽい人たちにひたすら聞きました。

頑張ってインタビューした結果がこちら



インタビューした全ての人がアカペラを何かしらの方法で聴いたことがあるという結果になりました。

アカペラすごい!!!

アカペラを聴いたことある人は、多いんだけど、、、
僕が予想していた以上にアカペラを聴いたことある人が多くて、驚きました。
もしかすると大学にアカペラサークルがあったりするので、大学生にとっては比較的アカペラが身近なのかもしれませんね。

しかし、その割にアカペラのライブに来てくださるアカペラやっていないお客さんって少なくありませんか?



こんなにも世の中にアカペラを聴いたことがある人がいるのに、そこ止まりになっているのは、非常にもったいない。

もっとアカペラが大衆化するためには、アカペラを聴いた人が、「他の曲も聴いてみたい」「もっといろんなグループをみてみたい」「ライブハウスでも聴いてみたい」って思うようなライブを作ったり、SNSでの発信が大切になってくると思います。

ただ僕は、その方法・工夫を知らないので
みなさんからの意見お待ちしております。笑

執筆者:たっちー
Twitter:@ktachiii

2017年10月12日