巻く・押す・引っ張る – アカペラ用語辞典「アカペディア」

まく・おす・ひっぱる【巻く・押す・引っ張る】




①舞台用語で時間の進行を示す言葉。

【巻く】予定時刻より早くなること。

【押す】予定時刻より遅くなること。

【引っ張る】予定時間より所要時間を長くすること。

 

 

---

アカペラに限らず広く音楽・演劇等の舞台やテレビ・ラジオなんかのメディア業界なんかでも使われる用語です。日常会話でも使う人もいるかも(笑)

 

 

例文

「リハーサル5分巻きで始めまーす」

→リハーサルを予定時間より5分早く始める

 

「開演時間10分押しです」

→予定時刻より10分遅れて開演する

 

(司会にカンペで)「ゲスト遅れてる!5分引っ張って!」

→当初の予定尺よりも5分余分にしゃべって間を繋ぐようにという指示

 

(タイムキーパーが演者に向かって)「巻いて巻いて!!」

→予定尺よりも早めにMC等を切り上げて欲しいという指示

About the author: matsuri